ミルクの調乳にも使うステンレスボトルの洗浄方法

子供たちも学校や幼稚園に持って行く水筒
水筒といっても最近は、保温できるステンレスボトルが主流ですよね。

 

先日、お母様達が話してるのが聞こえてきたのが
「ステンレスボトルの洗い方」
ミルクの赤ちゃんにとっては必需品の調乳の為のお湯を入れる保温できる水筒
お母様達は、臭いとか黒い点々とかなかなか取れないと話してて…
でも、気にはなるけど、漂白剤を使うのは抵抗があるから、
漂白剤は使わずに、必死で洗ってるとのこと・・・

 

確かに、蓋の部分やスポンジの届かない隙間や隅に黒い部分を見つけることありますよね💦

 

お湯だけなら臭いは気にならないけど、ジュースやコーヒー、麦茶を入れたら茶渋などと一緒に臭いも気になるかも…

我が家では何も考えずに、塩素系のキッチンハイターを使って、定期的に浸けて洗ってました。

 

でも、その方法が正しいのか不安になって調べてみました💦

ステンレスボトルといえば”THERMOS”

THERMOSの公式ページをみてみると

 
image.png

 

やってしまった💦💦
思いきり「塩素系」で洗ってました💦
さっそく酸素系を買わなくちゃ🙆

 

調べてみるとキッチンハイターでも酸素系があった💦

知らなかった~😅

でもこの酸素系キッチンハイターは2016年で生産終了しています。

汚れは「酸素系の漂白剤」で洗うそうです💦

 

漂白剤に塩素系、酸素系があるなんて知らなかった💦

お母様達のおしゃべりのおかげで助かりました~😆💦

 

それにしても、黒い点々とか臭いとかある水筒を持たされてるのは可哀想だな💦
 
酵素系のキッチンハイター以外にも何かあるのかみてみたら、コストコでも人気のオキシクリーンも食器やキッチンでも使えるらしい💕