リフレクソロジーとは

リフレクソロジーという言葉は、「reflex(反射)」と
「logy(学問)」からなります。800ce1ddd375c4f0e973ba5bb6ffded1_s
足裏には全身の器官につながっている“反射区”があると考えられており、
足裏に丁寧なトリートメントを施すことで全身の血流やリンパの流れを改善するのがリフレクソロジーです。

リフレクソロジーの理論では、人間を頭のてっぺんからつま先を縦10本のゾーンにわけて考えます。ゾーン理論をベースに足裏にはからだの各器官に対応する部位がありその部位を反射区として捉えます。反射区を刺激することにより、各部位に対応する器官が活性化され、からだをバランスの取れた状態に導き、自然治癒力を高めます。

今やリフレクソロジーは「癒しのテクニック」として定着しています。RTA認定講座では反射区理論に基づくリフレクソロジーの実技とからだのしくみ(解剖学)を学びます。

 

リフレクソロジーの効果(一例)

コンピュータに支配された生活様式や職場でのストレス、24時間眠らない生活や不規則な食生活等が原因で心身のバランスを崩しまうと自然治癒力がうまく働かず万病の原因ともなります。リフレクソロジーによってもたらされる深いリラックスは、ストレスの悪影響を取り除いて本来人間が持っている自然治癒力を高め、心身をバランスがとれた状態へと導きます。

痛くないので心地の良い刺激が良質な睡眠が心身をリフレッシュ!
老廃物を効果的に解毒することで下肢のむくみを解消、脚痩せに効果的!
リラックスに伴い副交感神経が優位に働き、内臓機能を活性化!
ストレスモードから解放され、活力ある明日への希望が開ける!!
自然治癒力が高まるので万病の予防に!