寝言泣き

先日の夜泣きのママはあれから継続的にマッサージは続けてくれてるけど、
できれば足のマッサージとかもやってみて欲しいんだよね
もしかしたら、夜5回起きてたのが3回になったんだとしたら、足のマッサージ追加で1回になるかも

うちの子ども達は夜9時には眠くなり、翌朝早くて5時、だいたい6時半に起きる。
これはベビーマッサージの効果といいたいところだけど、マッサージしない日も寝てるから
ミルクのせいなのかな?

何かほかに原因があるんじゃないかと思っていろいろネットで調べてたら、
赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド 」を見つけた。
これはちょっと面白そう。

確かにうちの子達もよく夜中に泣いたような声を出すことがあるけど、起きてるかどうか見てみると寝てることがあるので、その時はそーっと胸の辺りやお腹の辺りをトントンしてあげると落ち着くのか、またスヤスヤ寝ちゃう。
その本によるとこのような状態を「寝言泣き」っていうらしい
これを泣いたと思って抱き上げたり、電気をつけちゃったりすると逆に起きちゃうらしい。

amazonの立ち読みだけで読んでみたいけど、入荷に時間がかかるみたい。今注文しても10日に入荷、、、
図書館の在庫を見てみると市内の図書館すべてで貸し出し中(笑)
すぐ読んでみたいのに無いとなるとますます読みたい(笑)
そこで、とりあえず著者の清水悦子さんのブログをチェック。
寝ないって相談をよく受けるから、早速本注文してみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です